スマホや格安SIMの容量の目安

【比較完了】乗り換えても大丈夫な格安SIMはこの3つ
格安sim比較

スマホや格安SIMの容量の目安|3GBって実際どれぐらいの量?

スマホや格安SIMでは1ヶ月で使える通信容量が決まっています。格安SIMでは3GBぐらいのプランを選ぶ人が多いですが、プラン変更はあとからでも可能なので、3GBもいらないなら1GBプランなどに変えてもいいです。

容量をオーバーしてしまうと200kbpsなどの低速でしかつながらなくなるペナルティーを食らうワケですが、では例えば「3GB」ってどぐらいの量なのでしょう?実際どれぐらい使うと3GBに達してしまうのか?

容量を一番食うのは動画で、ぶっちぎりの1位です。画像などもそこそこの容量ですが、動画と比較すると米粒みたいなものです。youtubeなどをスマホで見ない人は1ヶ月で3GBを使い切ることはほとんどないと言われてます。

動画なら1日20分見れる
youtube 動画を見る以外スマホを利用しないと仮定したとき、480×360ぐらいの動画なら1ヶ月で700時間ぐらい見れます。1日あたりに直すと20分ぐらい。

3GBあれば動画は毎日20分見れます。

しかしyoutubeなどにも容量の大きなHD動画がたくさんあります。そういったものを見てしまうと容量は一気に消費してしまうので要注意。
メールなら30,000通送れる
メール スマホの利用用途がメールのみという人がいた場合、3GBもあれば1ヶ月で30,000通は送れます。一日換算で1,000通。

毎日1000通もメールする人はいないと思うので、3GBどころか0.3GBでも余裕です。

動画と違ってテキストデータは容量が小さいので、ほとんど気にする必要はありません。
ホームページ閲覧なら10,000ページ見れる
ホームページ閲覧 スマホでホームページ閲覧ぐらいしかしない場合、1ヶ月で1万ページ見れます。1日換算で330ページぐらい。

私も電車の中とか昼休みにいろいろなホームページを見るけど、だいたい1日30ページぐらいです。今日はたくさん見たなという日でもせいぜい100ページとかです。

毎日330ページも見る人はほとんどいないと思います。
LINEなら200時間話せる
LINE LINEなどの通話アプリを使って電話をし続けた場合、3GB使い切るには200時間かかってしまいます。

つまりLINEは1日7時間ぐらい使えるという計算に。

音声での通話もほとんど容量が掛からないことがわかります。

結論:動画を見ない人は大丈夫

スマホの容量については結局動画を見るかどうかがすべてと言えます。他の通信容量なんて動画の数%でしかありません。

容量がヤバくなりだしたらスマホでは動画を見ないようにする。あるいは家や職場のwi-fiで見るようにする。

これだけ気をつけておけば大丈夫!

Copyright(C) 【比較完了】乗り換えても大丈夫な格安SIMはこの3つ All Rights Reserved.