格安SIM 即日店舗

【比較完了】乗り換えても大丈夫な格安SIMはこの3つ
格安sim比較

格安SIMが即日開通で買える店舗はここ

bicsim 格安SIMを販売するお店が続々登場。ヤマダ電機とかヨドバシカメラなど家電量販店でも売ってます。

しかし注意が必要なのは、ほとんどの店頭販売は即日発行ではないという事実。SIMカード自体は後日郵送で送られてきます。

店頭販売の意味があるのでしょうか。そのクセやたらスマホ本体の購入も薦めてきます。セットで高いスマホを買わせるための戦略としか思えないのが残念。

本当に当日その場でSIMカード受け渡しの店舗だけをご紹介します。

本当に即日のBIC SIM
ほとんどの家電量販店はSIMカードを買っても結局郵送で送る方式のため当日受け渡しではありません。でもビックカメラのBIC SIMは本当に即日開通タイプ。

その場でSIMカードが受け取れ、手持ちのスマホに挿せばすぐに使えます。提携先も人気のIIJmio。安心のブランドです。

即日実施店舗はBIC SIMカウンター公式HPの一番下に載ってます。
全国にある便利なイオン
b-mobileという格安SIMと提携してSIMカードの販売を行なってます。

イオンは全国各地にあるので取り扱い店舗という点ではビックカメラより断然上。でもMNPでの購入だけは郵送になります。新規なら店頭即時なんですけどね。

格安SIMとしては料金が高めで、それでいて通信回線が重め。どうしても店頭で契約したい年配層がターゲットという印象。
その他は東京のみ
OCNモバイルがレンタルCDチェーンのGEOと提携して即日発行を実施。しかしまだ東京の2店舗のみ。

U-mobileも専門店をひとつだけオープンしましたが、これも東京。

今後に期待といったところです。

即日に見せかけたニセ即日の店頭販売に注意

SIMカードが売っているお店があったのでそこで買った。でもSIMカードは後日ご自宅に送りますときた。

えっ???

なんだそりゃ?
店舗で買う意味がないじゃん!

残念ながら今のSIM販売はこれが標準です。当日受け渡しをしてるお店の方が圧倒的に少ないのです。ひどい所になると家に帰ったら提携SIM会社のホームページで自分で申込み手続きをしてくれという場合も。完全に2度手間です。

セットでスマホ本体を買わせるためにSIMカードも取り扱っているだけ。騙されたような嫌な気分になります。

その点ビックカメラのBIC SIMは偉いですね。ちゃんと店頭でSIMカードがもらえてスグに使えます。人件費とか掛かるけど誠実に経営していきたいんでしょうね。提携のSIM会社も安心のIIJmioです。即日分野ではビックカメラが1歩リード。他の家電量販店も見習って欲しいものです。

Copyright(C) 【比較完了】乗り換えても大丈夫な格安SIMはこの3つ All Rights Reserved.